Mathematicaホームユースライセンスの利用方法(学生)

対象者


※教職員の方は、教職員向けのライセンスをご利用ください。

サービス内容

本学では、Mathematica(開発元:Wolfram Research Inc.)のサイトライセンス契約を結んでおり、Mathematica ホームユースライセンス(学生用)の利用が可能です。
サイトライセンス契約上、教育・研究目的での利用に限られていますので、正しくご利用くださいますようお願いいたします。

 利用可能なバージョン

現在利用可能なバージョンは、12.0.0 です。

利用条件

山口東京理科大学に所属する学生所有の PC に導入可能で、本人のみが利用することができます。

  ※※注意※※

  • 家族共有 PC への導入も可能ですが、利用できるのは学生本人のみです。
  • 学外研究機関やネットカフェ等の PC には導入できません。
  • 研究室等に設置された大学所有の PC でホームユースライセンスを利用することはライセンス違反となります。

動作環境

動作環境については、Wolfram 社のサイトをご確認ください。

ライセンスの利用期限

2021年3月31日

ライセンスの利用形態

本学で締結しているホームユースライセンスの利用形態は、次のとおりです。

  • シングルマシン(Windows, Macintosh, Linux)

利用するマシンごとにアクティベーションキーを設定します。アクティベーションキーは、利用者が個別に Wolfram 社に申請し、取得する必要があります。 なお、複数台の PC に導入する場合は、導入する PC の台数分申請する必要があります。

利用方法

手順書は学内ネットワークからのみ閲覧可能です。

インストールの手順は以下の通りです。なお、インターネットに接続しておく必要があります。

  1. WolframIDの作成・アクティベーションキーの取得
  2. PCへのMathematicaインストール
    ご利用になるPCに合わせて、次のページをご参照ください。
    (Windows)Mathematicaインストール方法
    (Macintosh)Mathematicaインストール方法
    (Linux)Mathematicaインストール方法

継続して利用するためには、毎年、ライセンスの更新が必要です。ライセンスの更新には、更新時期にWolfram社から届くメールのリンク先から、メールアドレスの有効性確認を行う必要があります。

注意事項

  • 本学を卒業・退学される場合には、本学のライセンスを用いて導入された Mathematica を必ず削除(アンインストール)してください。
  • 本学では、Mathematicaの操作マニュアルの配布は行っておりません。ソフトウェアに含まれるヘルプをご利用いただくか、別途ご購入ください。マニュアルは、次より購入できます。
    Wolfram Research Asia Ltd.(ウルフラム リサーチ アジア リミティッド)(外部サイト)

関連リンク