MATLAB TAHキャンパスライセンスについて(教職員)

対象者


※学生が利用する場合は学生用の利用案内をご参照ください。

対象機器

 

サービス内容

本学では Math Works社とサイトライセンス(TAH: Total Academic Headcount)の契約を締結しております。これにより、TAHライセンスの締結契約期間中、本学の教職員を対象に、指定されたMath Works社製ソフトウェアの最新バージョンを利用することができます。

利用可能なツール

本ライセンスでは、以下のソフトウェア(ツールボックス)が利用可能となっております。

Aerospace BlocksetEconometrics ToolboxImage Processing ToolboxRF BlocksetSimulink Desktop Real-Time
Aerospace ToolboxEmbedded CoderInstrument Control ToolboxRF ToolboxSimulink Real-Time
Bioinformatics ToolboxFinancial Instruments ToolboxLTE ToolboxRobust Control ToolboxSimulink Test
Communications ToolboxFinancial ToolboxMATLAB CoderSignal Processing ToolboxStateflow
Computer Vision System ToolboxFixed-Point DesignerMATLAB CompilerSimscapeStatistics and Machine Learning Toolbox
Control System ToolboxFuzzy Logic ToolboxMATLAB Compiler SDKSimscape ElectricalSymbolic Math Toolbox
Curve Fitting ToolboxGlobal OptimizationModel Predictive Control ToolboxSimscape MultibodySystem Identification Toolbox
DSP System ToolboxToolboxOptimization ToolboxSimulink 3D AnimationWavelet Toolbox
Data Acquisition ToolboxHDL CoderParallel Computing ToolboxSimulink Coder
Database ToolboxHDL VerifierPartial Differential Equation ToolboxSimulink Control Design
Deep Learning ToolboxImage Acquisition ToolboxPhased Array System ToolboxSimulink Design Optimization

利用条件

  • 本学と雇用関係のある教職員(非常勤含む)が利用可能です。校費購入のPC、私費購入のPCいずれでも利用できます。台数制限はありません。
  • 本学での教育・研究目的でのみ利用可能です。 本学以外を対象とする教育・研究目的や営利目的での利用はライセンス違反となりますのでご注意ください。

動作環境

動作環境については、Mathworks社のサイトをご確認ください。

ライセンスの利用期限

MathWorksアカウント登録から1年ごと(ライセンスの更新方法は下部に記載しています)

利用方法

手順書は学内ネットワークからのみ閲覧可能です。

以下の手順書を参考に、MathWorksアカウントの作成、インストールまでを行ってください。

継続して利用するためには、毎年ライセンスの更新が必要です。手順は以下の通りです。

注意事項

  • 本学を退職される場合には、このライセンスを用いて導入したソフトウェアを必ず削除してください。
  • PCを廃棄する場合には、このライセンスを用いて導入したソフトウェアを必ず削除してください。
  • ソフトウェアのインストール前に、リカバリディスクの作成やパックアップの取得を推奨します。メーカ等のサポートはございませんので、各自が責任を持って行ってください。

関連リンク